1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 聖ウルスラ学院英智高等学校がAI英語学習サービスELSAの導入を決定

2023年3月24日

聖ウルスラ学院英智高等学校がAI英語学習サービスELSAの導入を決定

ELSA Japanは22日、聖ウルスラ学院英智高等学校(仙台市)が、AI英語学習サービスELSAの導入を決定したことを発表した。

同校特別志学コースType2は2021年度からChromebookを導入し、ICT機器を活用した英語教育を行なっている。多様な国際交流の機会を設けていて、英語や外国語に関心を持つ生徒が多い。「学業と課外活動の両立を応援する」特進コースとして、英語発音の精度と、英語を話すことへの自信を高めること、正しい発音を身につけることで得られるリスニング力の向上を目的にELSAの導入に至ったという。

ELSA(English Language Speech Assistant)は英語をより正しく、自信を持って話せるようになるためのAIパーソナルコーチアプリ。2015年にGoogleのAI投資部門から出資を受けて以来、100カ国以上4500万人のユーザーに利用されている。独自の音声認識技術により、学習者は個人のスピーキングの弱み(発音・アクセント・イントネーション・流暢さ・語彙力・文法)を特定し、短期間で改善することができるという。

関連URL

聖ウルスラ学院英智高等学校

ELSA

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス