1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. VISH、「れんらくアプリ」埼玉県皆野町教育委員会の導入事例を公開

2023年5月1日

VISH、「れんらくアプリ」埼玉県皆野町教育委員会の導入事例を公開

VISHは4月27日、同社が提供する教育機関の連絡手段のデジタル化支援システム「れんらくアプリ」を町立の幼稚園・小学校・中学校で一斉導入した埼玉県皆野町教育委員会の導入事例を公開したと発表した。

同町はもちろんのこと、埼玉県、文部科学省をあげて学校教員の働き方改革に取り組んでいる。教員の負担軽減に資する取り組みを、教育委員会としてできないだろうかと検討している中で、同社の「れんらくアプリ」を使った取り組みに着目した。

今回の導入により「朝の電話連絡がなくなった」「配布物にかける手間が削減された」「集計作業がより簡潔になった」という声が寄せられている。

同アプリは同社が提供する、教育機関の連絡手段のデジタル化を支援するクラウドサービスの総称。アンケート、お便り、欠席・遅刻・早退連絡のデジタル化など、便利な機能を1施設あたり月額9000円からというリーズナブルな価格で利用できる。令和5年4月1日時点で、2300以上の教育機関で導入されている。

埼玉県皆野町教育委員会の導入事例インタビュー

関連URL

「れんらくアプリ」

VISH

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス