1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VISH、向上高等学校のデジタル化支援システム「れんらくアプリ」導入事例を公開

2022年10月25日

VISH、向上高等学校のデジタル化支援システム「れんらくアプリ」導入事例を公開

VISHは21日、同社が提供する教育機関の連絡手段のデジタル化支援システム「れんらくアプリ」の向上高等学校の導入事例を公開した。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、休校や時差登校、オンライン授業などを実施している時期に保護者と連絡が取りにくい状況があり、導入したという。

「れんらくアプリ」は、教育機関の連絡手段のデジタル化を支援するクラウドサービスの総称。アンケート、お便り、欠席・遅刻・早退連絡のデジタル化など、便利な機能を1施設あたり月額9000円~という価格で利用できる。10月1日現在、2100以上の教育機関で導入されているという。

向上高等学校の導入事例インタビュー

関連URL

「れんらくアプリ」

VISH

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス