1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. BASE×京都市教委、高校生に「ネットショップ開設体験授業」を実施へ

2023年5月18日

BASE×京都市教委、高校生に「ネットショップ開設体験授業」を実施へ

BASEは17日、京都市教育委員会と教育に関する連携協定を締結し、今後、同市の高校生を対象に、同社のネットショップ作成サービス「BASE」(ベイス)を活用したネットショップ開設体験授業などを実施していくと発表した。

今回の連携協定は、ネットショップ開設の体験を通じて、高校生が早期からインターネットを活用したビジネスの可能性とネットショップ運営に必要な視点を取得するのがネライ。

高校生が、社会に出てネットショップを運営するとなった際、自ら持続的にインターネットを通じた販路拡大を行えるよう、ネットショップ開設を実際に体験することを中心とした授業を想行っていく予定。

具体的には、同市教委が希望校を募り、「ネットショップ(自社ECサイト)開設体験授業」などを実施。授業は、同社の担当者が高校に赴き授業を通じてネットショップの開設方法などをレクチャーし、実際に端末を操作しながら体験的・実践的・探究的な学習を行う。

また、ECに関する知識を教育現場に広めていくために、ネットショップ作成や運営のレクチャーなど、教育現場を担う教職員の研修も支援していく考え。

【協定を通じて実施する内容】
①京都市立高校生の教育活動(消費者教育や実社会に根差した学習等)に関すること
②京都市立高校教職員を対象とした研修の実施と啓発に関すること

詳細 

関連URL

「BASE」

京都市教育委員会

BASE

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス