1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 早稲田システム開発、ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」箱根町立郷土資料館に導入

2023年5月19日

早稲田システム開発、ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」箱根町立郷土資料館に導入

早稲田システム開発は17日、ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が箱根町立郷土資料館に4月20日に導入されたことを発表した。

箱根町立郷土資料館では、来館者への情報発信サービスの充実が課題となっており、特に近年増加している外国人観光客に対し、多言語に対応した展示案内が懸案だった。

一方で、限られた展示スペースから複数の外国語による案内の提供が難しいといった問題もあり、これらを解決するものとして、来館者のスマホを利用したガイドアプリの導入に至った。中でも「ポケット学芸員」は、全国でも多くの導入事例があり、アプリの普及率も高い点や多言語切り替えも容易に行える点が採用につながった。

同資料館では常設展示を16のコーナーに分けて紹介しているが、各コーナーの説明文を日本語のほか、英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語の外国語でも提供。今後、展示資料の解説文など、コンテンツの充実を目指すという。

関連URL

「ポケット学芸員」

箱根町立郷土資料館

早稲田システム開発

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス