1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン異文化学習授業「ECOM Cultures」が「探究的な学び支援補助金2023」に採択

2023年6月28日

オンライン異文化学習授業「ECOM Cultures」が「探究的な学び支援補助金2023」に採択

イーコミュニケーションは26日、経済産業省の「探究的な学び支援補助金2023」において「探究的な学び支援事業者」として「ECOM Cultures」が採択されたと発表した。

『ECOM Cultures』実施の教室風景。講師は現地の国からオンライン参加。

これにより、同補助金を活用する小・中・高等学校は、総合学習・探究授業向け、異文化学習クラス「ECOM Cultures」を年内無料で利用できる。正式採択が遅れたこともあり、利用したい学校・自治体の募集をこれまで6月15日までの期間を、7月14日まで延長して受付を行う。

「ECOM Cultures」は、20カ国からなる国際色豊かなECOM外国人講師陣が、オンラインで現地から母国についての講義をリアルタイムで教室に届ける。学習希望の国文化は、各学校のニーズに合わせて決定。欧米など日常で馴染みのある国だけでなく、東欧、中東、南米など、日本にはあまりニュースが入ってこない国も含め20カ国を網羅している。

概要
1コマ45分講義(費用):
通常5万円。今回、補助金を活用することで各学校180万円の利用分まで費用負担0円
利用例:
1学年5クラス。各クラス3コマの講義を受ける場合、5万円×3コマ×5クラス=75万円分が無料

詳細

関連URL

イーコミュニケーション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス