1. トップ
  2. 学校・団体
  3. イースト、茨城県立守谷高等学校の音読アプリ「Qulmee」活用事例を公開

2023年9月12日

イースト、茨城県立守谷高等学校の音読アプリ「Qulmee」活用事例を公開

イーストは12日、茨城県立守谷高等学校の音読アプリ「Qulmee」の活用事例を公開した。

同校では、2022年9月から音読アプリQulmeeのトライアル利用を開始し、今年度から本格導入。英語プレゼンテーションフォーラム県大会に出場した生徒たちも、Qulmeeでスピーチの練習を重ねたという。

普段の授業の中で、どのように活用し生徒の挑戦意欲を高めたのか、生徒にはどのような意識の変化が生まれたのか、英語科・横島真澄 教諭と4名の生徒に話を聞いている。

Qulmeeは音読の課題配信から評価までを網羅する学習クラウドサービス。iPad、Chromebook、Windows PCや、生徒のスマートフォンや家庭のPCでも利用できる。生徒は発音判定AIを利用して発音練習ができ、教師は生徒の音読を評価する際、AIによる判定結果を確認できる。現在、半年間無料で利用できるトライアル・キャンペーンを実施中。

守谷高等学校の活用事例

「Qulmee」を半年間無料で利用できるトライアル・キャンペーン募集ページ

関連URL

EAST EDUCATION

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス