1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 集金DXエンペイ、教育施設や子どもたちを支援する「enpayウォレット」の提供開始

2023年10月13日

集金DXエンペイ、教育施設や子どもたちを支援する「enpayウォレット」の提供開始

エンペイは11日、支払い金額の0.5%が教育施設や子どもたちへの支援に繋がる「enpayウォレット」の提供を開始した。

「enpayウォレット」は、保護者がアプリをインストールし、銀行口座やクレジットカードを登録する等すると、enpay利用施設での支払いに利用できるサービス。

施設が負担する決済手数料が、他の支払い方法と比べて0.5%軽減され、その軽減された決済手数料を活用し、施設は、教材や備品の購入などに充てることができる。

施設から請求があった際に、残高との差額分をリアルタイムでチャージして支払う「自動チャージ」機能があるため、必要な時に必要な金額だけ利用することが可能。

本人確認書類の提出等も不要。スマートフォンでアカウントの作成ができ、無料で利用できる。

関連URL

「enpayウォレット」

エンペイ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス