1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 子ども向け社会体験アプリ「ごっこランド」、SBI証券の新ゲーム「かぶすごろく」登場

2023年10月17日

子ども向け社会体験アプリ「ごっこランド」、SBI証券の新ゲーム「かぶすごろく」登場

くふうカンパニーグループのキッズスターは13日、同社が提供する子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド』に、SBI証券の新ゲーム「かぶすごろく」が登場したと発表した。

同ゲームを協賛するSBI証券は、「顧客中心主義」を徹底することで、SBIグループ証券総合口座開設数が国内初となる1,100万を達成するなど、多くの投資家から支持されている。SBI証券は次世代を担う子ども達に、金融や証券投資などの世の中の仕組みについて、楽しみながら学んでほしいという思いから同アプリへ出店を決めた。

同ゲームは、株式投資について子ども向けに分かりやすく表現したすごろく形式の疑似体験ゲーム。各マス目で株式投資にまつわる様々なイベントが発生し、プレイヤー自身が売買の判断をしてお金を増やしながらゴールを目指すもの。

同社が独自開発・提供する同アプリは、子どもたちが大好きな “ごっこ遊び” を通して、インタラクティブに “社会のしくみ” が学べる無料の社会体験アプリ。利用者は、子育て世代(ファミリー層)の約3分の1にのぼる。

同アプリでは、協賛企業の商品やサービスに沿って開発した体験コンテンツを、パビリオンとして出店。2023年10月現在、累計600万ダウンロードを突破し、様々な業種を代表する70社以上の企業・団体が出店するなど、子育て世代への新しいブランディングやマーケティング手法として活用されている。

関連URL

『ごっこランド』

キッズスター

くふうカンパニー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス