1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 母子モ、「子育てDX」沖縄県名護市で導入 伴走型相談支援の利便性向上へ

2023年12月5日

母子モ、「子育てDX」沖縄県名護市で導入 伴走型相談支援の利便性向上へ

母子モは1日、自治体の子育て関連事業のデジタル化支援サービス「子育てDX」の「伴走型相談支援サービス」と「オンライン予約サービス」が、沖縄県名護市で本導入され11月13日から運用を開始したことを発表した。

「子育てDX」は、自治体の子育て事業のデジタル化を支援するサービス。「母子モ」の追加機能として利用でき、環境の変化に合わせた新たな子育て支援の仕組みづくりや、より便利で安心・安全な子育て環境の実現をサポートする。

名護市では、2023年6月から母子手帳アプリ「母子モ」を導入し、「なご親子アプリNaby(ナビィー)」として提供。さらに、住民が子育てに係る手続きをより便利にできる仕組みづくりと子育て支援サービスの充実を図ることを目指し、今回、「母子モ」を通じて妊娠7~8カ月アンケートと出生連絡票の提出、出産・子育て応援給付金申請、母子健康手帳交付時の来庁予約が可能となる「伴走型相談支援サービス」と、子育て関連事業や乳幼児健診の予約ができる「オンライン予約サービス」の提供を開始した。

関連URL

母子モ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス