1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタルアーツ、メール誤送信対策製品を「m-FILTER MailAdviser」にブランド統一

2024年2月1日

デジタルアーツ、メール誤送信対策製品を「m-FILTER MailAdviser」にブランド統一

デジタルアーツは1月30日、4月1日から「m-FILTER MailAdviser OWA」の製品名称を変更し、「m-FILTER MailAdviser」にブランドに統一し、ブランドメッセージやコミュニケーション、価格体系を刷新すると発表した。


「m-FILTER MailAdviser OWA」は、Microsoft 365環境でメール送信時にポップアップ画面を表示して宛先や本文、添付ファイルなどに間違いがないか、誤送信リスクの気付きを与え誤送信を防止する。

同社は、クライアント型Outlookなどと連携できるポップアップ型メール誤送信対策製品「m-FILTER MailAdviser(メーラー版)」も提供している。

メール誤送信対策製品としてのブランド戦略見直しの一環で、「m-FILTER MailAdviser OWA」と「m-FILTER MailAdviser(メーラー版)」を「m-FILTER MailAdviser」にブランド統一し、ポップアップ型メール誤送信対策製品としてのブランドメッセージやコミュニケーションの刷新を行う。

統一に伴い、「m-FILTER MailAdviser(メーラー版)」の価格を変更し、「m-FILTER MailAdviser」として製品価格を統一するという。

関連URL

「m-FILTER MailAdviser OWA」

デジタルアーツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス