1. トップ
  2. 学校・団体
  3. コクヨ、野々市の小学校とIoT文具を使った家庭学習習慣化に関する実証実験を開始

2024年5月20日

コクヨ、野々市の小学校とIoT文具を使った家庭学習習慣化に関する実証実験を開始

コクヨと石川県野々市市立館野小学校は17日、小学校低学年の課題である家庭学習の習慣化について、IoT文具を活用した実証実験を開始したと発表した。

新3年生79名全員に「しゅくだいやる気ペン」を提供し、児童の学力変化と家庭学習データを活用した学校教育のあり方について検証する。

同社のIoT文具しゅくだいやる気ペンは、市販の鉛筆に取り付けるセンサー付きアタッチメントで、スマートフォンアプリと連動することによって、家庭学習の習慣づくりをサポートする。今回はこのIoT文具を活用することで、家庭学習における親の伴走環境のあり方を共同で実証検証する。

現在の教育課題である学力の2極化、学習データを使った学校教育の2点に着目し、しゅくだいやる気ペンを活用することによる改善効果や気づき、新たな課題の発見などを抽出して、具体的な学校教育と家庭教育支援のあり方を探っていく。実証検証は5月1日~7月31日の数カ月間にわたって各家庭で実施し、終了後に結果を発信する。

関連URL

「しゅくだいやる気ペン」

コクヨ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス