1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中部大学、英語教育セミナー「AIと英語教育を考える」シンポジウム 15日開催

2024年6月5日

中部大学、英語教育セミナー「AIと英語教育を考える」シンポジウム 15日開催

中部大学は、英語教育セミナー「AIと英語教育を考える」シンポジウムを6月15日に開催する。

生成AI (ChatGPT、DeepLなど)と英語教育の関係について活発に発言している専門家と日常的に生成AIを利用している学生・大学院生などを交えて、実践報告とシンポジウムを開催する。

英語教育不要論や学校での生成AIは禁止すべきだという考え方がある一方で、英語学習や英語教育に不可欠なツールになりつつある今、「AIと英語教育」について、その功罪と利用方法、その未来までを議論する。

早くから生成AIを英語教育に利用し、その成果をさまざまな学会で発表しているGary Ross准教授(金沢大学)。AIと脳神経科学の専門家の平田豊教授(中部大学)ら6名が、異なる視点から実践と将来の方向性まで議論。

また、AIを英語教育に取り入れている発表者からの効果的な利用方法を紹介。日常的に生成AIや関連アプリを英語学習や研究に利用している学生や大学院生が、効果的な利用方法の紹介・報告を行う。

開催概要

開催日時:6月15日(土)13:15~16:30(12:30~受付開始)
開催場所:中部大学 不言実行館2階 (愛知県春日井市)
使用言語:日英バイリンガル
備考:参加費無料、事前申込み不要

関連URL

中部大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス