1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. FCE、英語×プログラミングの「Wonder Code」初の国際大会 開催決定

2024年6月6日

FCE、英語×プログラミングの「Wonder Code」初の国際大会 開催決定

FCEエデュケーションは4日、「Wonder Code」の国際大会”2024 Wonder Code League International Coding Contest”をThe Education Groupと共同開催することを発表した。

大会は、参加者が協力し、学び合い、アイディアを共有することが目的。子どもたちのSTREAM(科学、技術、読書、工学、芸術、数学)への関心を高め、教育的な成長と国際的なコミュニケーションを支援することで、次世代テクノロジーリーダーの育成を目指す。

プログラミングロボット「Dash」を使用し、3カ月の大会期間で5つの課題にチャレンジする。舞台となる「ジェリービーン島」でコーディングスキルを活用し、創造力や思考力、仲間とのコラボレーションを発揮して課題に挑む。

受賞者は10月頃に発表、最終選考には3チーム(最大9名)が選ばれ、賞品にはDashロボットなどが贈られる予定。

Wonder Codeは、21世紀型スキルを育むSTREAM教育カリキュラム。英語でプログラミングの基礎概念を学びながら、仲間と協力してクリエイティブミッションに取り組むことでコラボレーションスキルや問題解決力も育む。

関連URL

Wonder Code

FCEエデュケーション

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス