1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング教育用教材「Raspberry Pi」の国内生産モデル販売開始

2016年11月11日

プログラミング教育用教材「Raspberry Pi」の国内生産モデル販売開始

アールエスコンポーネンツは、ワンボードコンピュータ「Raspberry Pi」シリーズの国内生産モデル「日本製Raspberry Pi 3 Model B(Raspberry Pi 3)」の150個セットを10日から販売開始する。

raspberry-pi%e3%81%ae%e5%9b%bd%e5%86%85%e7%94%9f%e7%94%a3%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab「Raspberry Pi」は、ラズベリー・パイ財団(英国)がプログラミング教育用教材として開発した名刺サイズのワンボードコンピュータ。低コスト・省スペース・豊富なソフト資産が評価され、2012年3月の販売開始以来、教育や研究用途、電子機器開発の試作用途にまで活用の場を広げてきた。近年では「試作だけではなく実製品へ組み込みたい」というニーズが高まっていたが、従来の海外製造ラインでは国内の厳しい製造管理要求に対応ができなかったという。

今回リリースの日本製Raspberry Pi 3は、日本国内の実績ある製造業社で製造管理を行うことで、国内の各種管理要求に柔軟に対応でき、ユーザ製品への組込み販売を容易に行えるようになるという。サイネージ、組込み機器、産業機器、IoT端末など、幅広いエンタープライズソリューションでRaspberry Piを組込み部品として活用することが可能となる。

関連URL

RSオンライン

商品ページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21