1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 滋賀県/インターネットの危険性伝えるDVD作成

2013年4月24日

滋賀県/インターネットの危険性伝えるDVD作成

滋賀県総合政策部は19日、子どもの消費者被害防止DVD「子どもと学ぶネット社会」を作成し、県内の小中学校に配布すると発表した。

このDVDは、インターネットに触れる機会の増えている小中学生の子どもたちがトラブルに巻き込まれないよう、インターネットの使用についての注意点を伝え、また教員や保護者に対して子どもたちがおかれているインターネット環境の危険性を伝えるために作成したもの。

ドラマ形式の実写版で、子ども対象の「ポータブルゲーム機編」「スマートフォン編」(各7分)と教員・保護者向け(15分)とに分かれている。

県内の消費生活相談窓口でも配付するほか、県消費生活センターと「しが生涯学習スクエア」で貸出も行う。

問い合わせ先

滋賀県総合政策部 県民活動生活課
電 話:077-528-3412

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス