1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 富士通研究所ほか/厚い冊子の見開き画像の歪み補正技術を開発

2013年7月11日

富士通研究所ほか/厚い冊子の見開き画像の歪み補正技術を開発

富士通研究開発中心(中国北京)と富士通研究所は10日、オーバーヘッド型スキャナーで厚みのある冊子の見開きを撮影した際に生じる書面の歪みをフラットに補正し、読みやすい画像を生成する技術を開発したと発表した。

今回開発したのは、ページの輪郭線を正確に検出し、その結果から書面の高さを推定することで画像の歪みをフラットに補正するブック補正技術。

厚みのある冊子の見開きを1台のカメラで撮影しても歪みのない読みやすい画像を生成することができるため、冊子を裁断することなく電子化してタブレット端末などで閲覧することができるようになる。

問い合わせ先

富士通研究所
メディア処理システム研究所 イメージコンピューティング研究部
電 話:044-754-2577

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス