1. トップ
  2. 教育事例
  3. 宮古市教委/iPad42台を市内の小学校特別支援学級に配備

2013年8月15日

宮古市教委/iPad42台を市内の小学校特別支援学級に配備

岩手県宮古市教育委員会は9日、市内の小学校に設置した全特別支援学級に対してiPadを配備した。

配備の対象となったのは、市内の小学校10校に設置されている特別支援学級16学級で、児童は合わせて42名が在籍。

Apple社のiPad2(Wi-Fiモデル 16GB)を合計42台配備。
配備に合わせ、教育系の無料アプリケーション約50種類の導入を計画している。

宮古市教育委員会はiPadの選定理由について、「WindowsタブレットやAndroidタブレットに比べ、操作性に優れ、提供されているアプリケーションも多く、ウィルス等にも強いとされていることからiPadとした」と述べている。

今回の配備に掛かった費用は159万円。

関連URL

資料ダウンロードページ

問い合わせ先

宮古市教育委員会 学校教育課学習指導担当
0193-68-9118

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス