1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ロゴスウェア/LMS「Platon」用汎用教材増強に向けたコンテンツホルダーとの協業強化

2013年8月22日

ロゴスウェア/LMS「Platon」用汎用教材増強に向けたコンテンツホルダーとの協業強化

ロゴスウェアは20日、学習管理システム「Platon(プラトン)」上で稼働する汎用的学習コンテンツを増やすために、学習教材のコンテンツホルダーとの協業を強化する「コンテンツ・アクセラレート・プログラム」を発表した。

コンテンツ・アクセラレート・プログラム概要

ロゴスウェアが開発・販売するeラーニングシステム「Platon」は、受講者一人ひとりの学習進捗状況を把握・管理できる学習管理システム(LMS)。

優れた操作性を備え、iPhone、iPad、Androidなどモバイル端末にも対応し、教育用システムとして企業などで採用されているという。

今回の「コンテンツ・アクセラレート・プログラム」提供は、「共通で使える汎用的学習コンテンツ」領域の強化を図るもの。

コンテンツホルダーへeラーニングコンテンツの作成に必要なオーサリングソフトウェアを特別価格で提供するなど、教材のeラーニングコンテンツ化を支援し、完成したコンテンツはPlaton導入企業へロゴスウェアが代理販売を行う。

プログラムの第一号パートナーとして、コンサルソーシングと提携しeラーニングコンテンツの販売を開始するとしている。

参考URL

コンテンツ・アクセラレート・プログラム
コンサルソーシング社提供コンテンツ(デジタルカタログ)

問い合わせ先

ロゴスウェア 広報
sem@logosware.com

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス