1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロゴスウェア、Platon「標準教材」にランサムウェア対策講座を追加

2022年6月2日

ロゴスウェア、Platon「標準教材」にランサムウェア対策講座を追加

ロゴスウェアは5月27日、eラーニングシステムPlaton「標準教材」マルウェア対策コースに「ランサムウェア対策講座」を追加したと発表した。


同講座では、「ランサムウェアとは何か」、「ランサムウェア予防策」、「ランサムウェアに感染したら」、「理解度テスト」の4教材を用意。「おまかせWeb社員研修サービス」「eラーニング教材制作サービス」でも利用できる。

標準教材とは、同社が独自に作成したeラーニング用教材で、会社で働く基礎知識を主に取り扱っていて、希望者に追加料金なしで無償提供される。今回マルウェア対策コースにランサムウェア対策講座を追加した。

講座は、ランサムウェアの実態・危険性を認識し、感染しないための予防策や感染した場合の対応方法を理解して、安全に業務を行えることを目的に作成。Platonと併せて利用することで、現場スタッフの学習状況を管理者が把握することも可能。

詳細

関連URL

ロゴスウェア

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス