1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 凸版印刷/国立科学博物館と体験型科学教育コンテンツの開発・活用で協業

2013年10月25日

凸版印刷/国立科学博物館と体験型科学教育コンテンツの開発・活用で協業

凸版印刷は24日、国立科学博物館と、ICTを活用した楽しく学べる科学教育展示の普及を目指し、体験型科学教育コンテンツを開発・活用する共同事業を推進すると発表した。

第一弾として国立科学博物館が収蔵のティラノサウルスとトリケラトプスの骨格標本を三次元デジタル計測し、バーチャルリアリティ(VR)コンテンツ化した「V×R(ブイ・アール)ダイナソー」を開発し、本格的な事業化に先立ち、コンテンツの一部を、11月4日まで国立科学博物館で特別一般公開している。

今後、凸版印刷と国立科学博物館は、科学博物館の収蔵品をモチーフに、自然科学をテーマとしたデジタルコンテンツを共同で開発し、国内外の博物館や集客施設などでのデジタル展示や3D複製、電子書籍・教材などへ活用・展開できる科学教育コンテンツとして2013年11月初旬より販売を開始する。

特別一般公開「V×Rダイナソー」ミニ企画展

会 期:10月22日(火)~11月4日(月)9:00~17:00
場 所:国立科学博物館 日本館1階中央ホール
主 催: 国立科学博物館、凸版印刷株式会社
入場料:ミニ企画展への入場は無料、但し、国立科学博物館の常設展示入館料が必要。

問い合わせ先

凸版印刷

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス