1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. パナソニック教育財団/第40回実践研究助成の事前登録受付を開始

2013年11月7日

パナソニック教育財団/第40回実践研究助成の事前登録受付を開始

パナソニック財団は第40回(平成26年度)の実践教育助成の事前登録受付を開始した。

この助成制度は、パナソニック財団が知識基盤社会を生き抜く子どもたちの育成を願い、教育課題の改善にICTを効果的に活用しながら、取り組む実践的研究を応援するために行うもの。

募集枠には一般と特別研究指定校がある。

一般は、助成期間は1年間、対象数は80件程度。50万円を助成する。これによりICT環境を充実させることができる。

特別研究指定校は、2年間で150万円の助成を受けられる。募集件数は4件程度。

助成の対象となった学校は、専任のアドバイザーの訪問アドバイスを受けることもできる。

ICT先進校の視察や紀要の充実などにより校内研修の活性化を図ることや助成金贈呈式や成果報告会での他校との交流により、自校の取組みの参考、研究を進める上での課題共有などの利点がある。

また、贈呈式・成果報告会では、大学の研究者からのアドバイスを受けたり、研究を進める上での留意点や学校全体に波及させる際の課題などについて、幅広い知見を得られる。

関連URL

第40回実践研究助成応募要項ページ
事前登録/申請ページ

問い合わせ先

パナソニック教育財団

 

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス