1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. DeNA/笑顔で学ぶ「アプリゼミ」の親子体験会

2014年3月25日

DeNA/笑顔で学ぶ「アプリゼミ」の親子体験会

DeNAは24日、スマートフォンやタブレット端末で学べる教育アプリ「アプリゼミ」の「小学1年生講座」の親子体験会を開催した。

アプリゼミを親子で体験

「アプリゼミ」は、教育とエンターテイメントを融合した”エデュテイメント”がコンセプトで、「小学1年生講座」では、低学年が対象の英語、学習指導要領にもとづいた小学校1年生の算数、国語を学べる。

DeNAがモバイルゲームで得たノウハウを生かし、絵や文字、動きなど子どもが喜ぶインタラクションが随所に盛り込まれており、体験会では、「百点を取ったよ」と喜ぶ子どもや、笑顔で問題を解いていく子どもなど、意欲的に取り組む姿が見られた。

保護者の一人は「勉強をしている感じがしないので、子どもが何回も繰り返してやろうとする。楽しみながら知識が身についてくれるとうれしい」と語る。また、「終わった後に動物のカードを手に入れられることも子どもはうれしかったようだ」という声もあがった。

ホームページから購入の場合は月額980円という料金体系も、保護者から評価を得た。「月額制ではじめるのもやめるのも楽にできそうなので、気軽にはじめることができそう」。

肝心の学習効果は、2月に公立小学校2校の授業外学習で5日間、「アプリゼミ」の算数(計算)と国語(文字)を利用したところ、100点満点や事前高得点者を除いた平均点が事前テストから約10点上昇したという。

DeNA 床鍋佳枝プロデューサー(右)

保護者からは、視力などの影響を考えて、タブレット端末などを使った勉強をする際は時間を制限したいという意見もあったという。その点への対応として、「アプリゼミ」は1日の学習時間を保護者が自由に設定できるという。

「アプリゼミ」の今後についてDeNAの床鍋佳枝プロデューサーは、「現在は小学1年生向けの講座だけだが、来年以降対象学年を広げていき、高校までの提供を考えている」と語った。

関連URL

アプリゼミ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス