1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 文科省/ポスト「京」 次期スーパーコンピュータの開発に着手

2014年4月11日

文科省/ポスト「京」 次期スーパーコンピュータの開発に着手

文部科学省は10日、ポスト「京」となるスーパーコンピュータの開発に着手すると発表した。

文部科学省が開発を目指すのは、「京」の100倍の計算性能を持つエクサスケール・スーパーコンピュータ。2020年までを開発の目標期間と定め、まず、2014年度からアプリケーションソフトウェアとハードウェアの一体的な開発に着手する。

現在、文科省では、ポスト「京」を活用して、重点的に取り組むべき社会的・科学的課題について意見を募集している。募集期間は5月12日まで。

関連URL

e-Gov

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス