1. トップ
  2. ツール・教材
  3. mpi松香フォニックス/大阪府と共同で英語学習パッケージの共同開発

2014年9月18日

mpi松香フォニックス/大阪府と共同で英語学習パッケージの共同開発

mpi松香フォニックスは17日、大阪府と共同で府内公立小学校向けの英語学習パッケージの開発を行うと発表した。

英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)をバランスよく身に付けるため、発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法であるフォニックスを活用し、英語を専門としない学級担任が単独で授業以外の時間(週3回、1回15分)を利用してモジュール学習を実施できるようにするもの。

パッケージはオールインワンのDVDとなる。

関連URL

府内公立小学校英語学習パッケージ開発委託業務(大阪府Web)

問い合わせ先

mpi松香フォニックス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス