1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アドビシステムズ/日本初 奈良県教委が「Creative Cloud」を採用

2014年9月29日

アドビシステムズ/日本初 奈良県教委が「Creative Cloud」を採用

アドビシステムズは25日、Adobe Creative Cloudエンタープライズ版が、奈良県教育委員会で教員・生徒のICT利活用のための教育環境整備の一環として採用されたと発表した。

教育機関向け包括ライセンス契約による教育委員会と県内の県立学校が対象となる契約で、日本で初めてとなるという。

奈良県教育委員会は、授業、学校行事、部活動等など教育活動でCreative Cloudをいつでも使えるようになることや、実社会の業務で使われるアプリケーションを生徒が活用することで即戦力のスキルなどを身につけることができること、セキュリティの向上やコストの負担軽減が見込めることなどを採用の要因として挙げている。

Adobe Creative Cloud エンタープライズ版は、Creative Cloudデスクトップアプリケーションとサービスをカスタマイズし、Photoshop CC、Acrobat XIなどのアプリケーションを組織全体に展開できるメンバーシップ制サービス。

関連URL

Adobe Creative Cloudエンタープライズ版

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス