1. トップ
  2. ツール・教材
  3. LINE/「LINE」iPad版を全世界で提供開始

2014年10月16日

LINE/「LINE」iPad版を全世界で提供開始

LINEは15日、運営する無料通話メールアプリ「LINE(ライン)」のiPad版を、全世界で提供開始した。

「LINE」がスマホ・PCに続いてiPadにも対応

iPad版は、デバイスに最適化されたデザインを採用し、大きな画面とキーボードを使ってのコミュニケーションが可能になった。

スマートフォン版のサブデバイスとして位置づけられており、スマートフォン版で登録したメールアドレスとパスワードを入力するだけで、友達リストや購入したスタンプをそのままiPadで利用できる。

なお、現時点では音声通話・ビデオ通話には非対応となっており、メール機能のみの提供となっている。

概要

対応端末:iPad(iOS7以上)
対応言語:日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、トルコ語、ベトナム語、ロシア語、フランス語、マレーシア語、インドネシア語、タイ語、ポルトガル語、ブラジルポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語
サービス地域:グローバル
価格:無料
ダウンロードURL

関連URL

LINE

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス