1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ネットワンシステムズ/政策研究大学院大とタイの研究所を結ぶ遠隔講義システム

2014年11月10日

ネットワンシステムズ/政策研究大学院大とタイの研究所を結ぶ遠隔講義システム

ネットワンシステムズは10日、政策研究大学院大学とプラジャディポック王研究所(タイ)を結ぶ同大学初の遠隔講義システムを構築し、8月から本格稼働したと発表した。

遠隔講義システム 利用イメージ

この遠隔講義システムは、ネットワンシステムズの双方向コミュニケーションが可能なビデオ会議システムを使って構築したもの。

政策研究大学院大学は、2013年4月に「グローバルリーダー育成センター」を開設。「優れた政策担当者ほど時間的制約が大きく、日本への長期就学が困難」「大学講師側も時間的制約・地理的制約によって、海外へ渡航して講義することが困難」といった課題があり、「対面授業に近い授業環境」を実現する遠隔講義システムを必要としていた。

ネットワンシステムズは、「通常の講義と変わらない臨場感で、双方向かつタイムラグのないコミュニケーションを実現」「2つのディスプレイに講師や受講者の映像と、加筆可能な講義資料をそれぞれ出力可能」「タッチパネル式の操作によって、技術者の支援なしで、講師が簡単に操作可能」といった特長をもつビデオ会議システムを提案。

専門性の高い技術提案とグローバルな構築支援体制が、政策研究大学院大学に評価され、採用に至ったという。

政策研究大学院大学は、国内・海外の行政官や地方公務員等を対象とした、政策指導者・政策プロフェッショナルの養成を目的とする大学院大学。学生の三分の二は外国人で、修了生は前身組織を含めて約100カ国3600名以上にのぼる。

問い合わせ先

ネットワンシステムズ

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス