1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 大塚商会/顧客のサーバー管理をリモートで行うサービス開始

2014年12月17日

大塚商会/顧客のサーバー管理をリモートで行うサービス開始

大塚商会は15日、「たよれーるマネージドネットワークサービス らくらくサーバー管理」 をリリースした。「らくらくサーバー管理」は大塚商会が顧客のサーバー・ネットワーク(Active Directory)の運用を顧客に代わりリモートで行うサービス。

情報システムは企業経営に欠かせないが、サーバー・ネットワークを運用する情報システム担当者は、特に中堅中小企業では兼務、もしくは少人数のことが多く、運用負荷が大きくのしかかる。
ユーザーアカウントの追加・削除や、共有フォルダの適切なアクセス権限設定は、内部不正対策などへ必要最低限のセキュリティ向上策であるにも関わらず、手が回らなかったり、引き継ぎ不足で設定できなかったりするケースもあるという。

「らくらくサーバー管理」では大塚商会たよれーるマネジメントサービスセンターが、顧客のサーバーの運用をリモート作業で行い、アカウント追加・削除や、アクセス権限を制御した共有フォルダの作成をする。さらに、Active Directoryのグループポリシーを利用し、クライアントPCにWindows Update強制などのセキュリティ向上を施すことができる。

「らくらくサーバー管理」詳細

□価格
アカウント数:月額(税別)
1~50:6000円
51~100:1万2000円
101~200:2万5000円
201~300:4万円

問い合わせ先

大塚商会 共通基盤Webサービスプロモーション部
たよれーる・MNSプロモーション課
電話:03-3514-7590
tayoreru@otsuka-shokai.co.jp

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス