1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 大塚商会/顧客のサーバー管理をリモートで行うサービス開始

2014年12月17日

大塚商会/顧客のサーバー管理をリモートで行うサービス開始

大塚商会は15日、「たよれーるマネージドネットワークサービス らくらくサーバー管理」 をリリースした。「らくらくサーバー管理」は大塚商会が顧客のサーバー・ネットワーク(Active Directory)の運用を顧客に代わりリモートで行うサービス。

情報システムは企業経営に欠かせないが、サーバー・ネットワークを運用する情報システム担当者は、特に中堅中小企業では兼務、もしくは少人数のことが多く、運用負荷が大きくのしかかる。
ユーザーアカウントの追加・削除や、共有フォルダの適切なアクセス権限設定は、内部不正対策などへ必要最低限のセキュリティ向上策であるにも関わらず、手が回らなかったり、引き継ぎ不足で設定できなかったりするケースもあるという。

「らくらくサーバー管理」では大塚商会たよれーるマネジメントサービスセンターが、顧客のサーバーの運用をリモート作業で行い、アカウント追加・削除や、アクセス権限を制御した共有フォルダの作成をする。さらに、Active Directoryのグループポリシーを利用し、クライアントPCにWindows Update強制などのセキュリティ向上を施すことができる。

「らくらくサーバー管理」詳細

□価格
アカウント数:月額(税別)
1~50:6000円
51~100:1万2000円
101~200:2万5000円
201~300:4万円

問い合わせ先

大塚商会 共通基盤Webサービスプロモーション部
たよれーる・MNSプロモーション課
電話:03-3514-7590
tayoreru@otsuka-shokai.co.jp

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス