1. トップ
  2. データ・資料
  3. セイコーエプソン/22%がウエアラブル機器を買ってみたいと回答

2015年3月26日

セイコーエプソン/22%がウエアラブル機器を買ってみたいと回答

セイコーエプソンは25日、20代から50代の消費者300名にインターネット調査を行い、「ウエアラブル機器に関する消費者意識調査レポート」を発表した。

それによると、新しい生活が始まるときに普段買わないモノを購入してみたくなるかについて尋ねたところ、「よくある」が」6%、「たまにある」が29%となり、35%がこの時期に新しいモノを購入したいと考えていることが分かった。

また、このタイミングで「ウエアラブル機器を買ってみたいか」を聞いたところ、「ぜひ買ってみたい」が6%、「やや買ってみたい」が17%となり、22%がウエアラブル機器への関心が高いことが分かった。

調査概要

対 象:20歳~59歳 男女
時 期:2015年3月7日~3月8日
方 法:WEB調査
回答数:300サンプル

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス