1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット/インドで学力向上調査・ビジネスモデル開発検討

2015年6月23日

すららネット/インドで学力向上調査・ビジネスモデル開発検討

すららネットは、リコーの協力のもと、クラウド型学習システム「すらら」の英語版を使った、インドでのe-ラーニングに関する学力向上の調査、ビジネスモデルの開発検討を7月6日から実施する。

今回のプロジェクトは、インドの中間所得者層向けの私立学校「Affordable Private School」で、中学1年生相当の無作為に選ばれた約60名の生徒を対象に、7月6日から17日まで実施。

英語版のクラウド型学習システム「すらら」を使った放課後学習を行い、その期間前後の受講生と非受講生のテスト結果を比較し、e-ラーニングによる学力向上の効果を測定する。

「Affordable Private School」への事業化可能性調査を行ってきたリコーが持つ、学校や関係会社とのネットワークを活用して実施する。

関連URL

すらら
リコー

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス