1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. グリーと東京アニメ/情報モラル啓発アプリを通じた産学連携プロジェクト

2015年10月30日

グリーと東京アニメ/情報モラル啓発アプリを通じた産学連携プロジェクト

グリーと東京アニメ・声優専門学校(東京アニメ)は、情報モラルを楽しみながら学べるアプリ「魂の交渉屋とボクの物語 – Soul Negotiator -」を通じた産学連携プロジェクトを開始する。

逕サ蜒冗エ譚神鬲ゅ・莠、貂牙ア九→繝帙y繧ッ縺ョ迚ゥ隱・01

「魂の交渉屋とボクの物語」の画面

プロジェクトは、次世代を担うクリエイターの育成を行うとともに、中高生に情報モラルについて学ぶきっかけを創出することが目的。

プロジェクトの第1弾として、東京アニメのアニメーター学科の学生が中心となり、「魂の交渉屋とボクの物語」のエンディングアニメーションを製作する。

逕サ蜒冗エ譚神鬲ゅ・莠、貂牙ア九→繝帙y繧ッ縺ョ迚ゥ隱・tamaboku02

選択肢を選びながら情報モラルについて学べる

第2弾では、2016年の春から夏にかけ、同アプリのキャラクターイラストや世界観を使ったイラストやショートアニメーション、4コマ漫画などのコンテストを、全国の中高生に向けて開催する。

グリーと東京アニメは、相互の人材とノウハウを活かし、次世代を担うクリエイターの育成など、コンテンツ産業の活性化に貢献していくという。

「魂の交渉屋とボクの物語」は、スマートフォンやインターネットの利用時に実際に起こり得るケースを題材とした情報モラル啓発アプリ。第12回 日本e-Learning大賞で、ゲーミフィケーション部門賞を受賞している。

関連URL

グリー

魂の交渉屋とボクの物語

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス