1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 英語学習プログラム「TORAIZ」に学習進捗管理システム導入

2016年2月2日

英語学習プログラム「TORAIZ」に学習進捗管理システム導入

d17241-1-684358-1

学習進捗管理システム

トライオンは、運営する英語の学習プログラム「TORAIZ」に、個人の能力に最適化したアダプティブラーニングを促進するため、学習進捗管理システムを1日から導入したと発表した。

「TORAIZ」は、受講生一人ひとりに、バイリンガルの日本人プライベートトレーナーとネイティブ講師の2人を付け、1日3時間、1年間で合計1000時間の英語学習をサポートする学習プログラム。

今回、アダプティブラーニングを強化するために、受講生の学習報告や進捗状況を管理する学習進捗管理システムを導入した。

学習進捗管理システムでは、”学習報告機能”として、スマートフォン、PCに最適化されたWebサイトにログイン後、学習計画に基づいた学習実績を登録することができる。また、プライベートトレーナーへの質問や学習の状況も同時に報告可能。

また、”学習進捗確認機能”として、日単位での学習時間実績、週・月ベースでの学習時間実績、年間累計の学習時間実績の確認が行える。

関連URL

TORAIZ

9月開催!教育分野 西日本最大 第3回 関西 教育ITソリューションEXPO 会期 2019.9.25(水)-27(金) 会場 インテックス大阪 詳細はこちら
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
toi(TM) プログラミングを楽しく学ぶワークショップ資料公開中!
NICA 全国ICTクラブ協会 あたなもプロになれる! Webニュースライター講座
EDIX関西2019 9月25日~27日開催 出展情報・商談予約 出展者特集

アーカイブ

  • Connected Ink 2019 11.27 wed 参加費無料 詳細および登録はこちら wacom
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス