1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 熊本地震で被災した子どもの心理的応急処置方法をWebで紹介

2016年4月19日

熊本地震で被災した子どもの心理的応急処置方法をWebで紹介

セーブ・ザ・チルドレン ジャパンは18日、熊本地震で被災した子どものための心理的応急処置(PFA: Psychological First Aid)に関する情報をWebに公開した。

今回の地震のような危機的な出来事に直面した子どもたちは、不安を抱えたり、いつもと違った反応を示すことがあり、また強いストレスを抱えると、泣き叫ぶ子どももいる一方、感情を全く示さなくなる子どももいるという。

Webページでは、子どもたちが少しずつ、自分たちのペースで落ち着きを戻すサポートできるPFAの手法を紹介している。

関連URL

子どものための心理的応急処置(PFA: Psychological First Aid)の紹介
災害時こころの情報支援センター

町全体でICT化を推進 福島県西会津中学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス