1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イオマガジンが「通信講座のオールWEB化」サービス開始

2016年4月26日

イオマガジンが「通信講座のオールWEB化」サービス開始

イオマガジンは25日、通信講座の問題集やCD/DVDの教材発送から、試験用紙などの郵送、受講費の決済までのやり取りをオンラインに1本化する「通信講座のオールWEB化」サービスを開始したと発表した。

「通信講座のオールWEB化」サービスでは、イオマガジンがHTMLページ制作、教材プラットフォームの構築、運用レクチャーまでを行う。

HTMLページ制作にはメールでのID登録プログラムも含み、教材プラットフォームはMoodle(ムードル)を使用。

同サービスの初期費用は38万円からとなっている。

関連URL

「通信講座のオールWEB化」

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録