1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラボ教育事業運営委員会が小学生向け出張授業を開始

2016年6月9日

プログラボ教育事業運営委員会が小学生向け出張授業を開始

プログラボ教育事業運営委員会は、4月から開始したロボット・プログラミング教育事業「プログラボ」で、小学校を対象にした出張授業を開始すると発表した。

その1回目となる出張授業を、帝塚山小学校の5年生を対象に、13日と14日に行う。

プログラボ教育事業運営委員会の構成員である阪神電気鉄道では、未来を担う日本の子どもたちが、プログラミング教育を通じて、ITの知識習得及び論理的思考力や問題解決能力などを身につけることを目的としたロボット・プログラミング事業を、2016年4月から展開しており、これまで1号校「夙川校」及び2号校「野田阪神校」を、それぞれ開校している。

今後は、関西全域で、5年間20校の開校を目標に展開するとともに、小学校での出張授業の実施も継続して実施するとしている。

関連URL

プログラボ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス