1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 不登校生のためのマッチングサイト「Clue」が公開

2016年9月2日

不登校生のためのマッチングサイト「Clue」が公開

Marianneは、不登校生のためのマッチングサイト「Clue」を、18歳未満の学生の自殺が1年で一番多い日といわれている9月1日から公開した。このサイトは、同じ経験者や不登校に特化したカウンセラーに相談できるのが特色。

clue-02

「Clue」では同じ経験者が相談に乗ることで、より一層気持ちが理解でき寄り添えることができるという。また、子どもが何を考えているのか分からず悩んでいる親も、ネット上で相談できたり、実際に会って悩みを話すこともできる。

サイト内のメッセージのやりとりは無料だが、実際に会う場合は有料。また、元不登校生は「自分の不登校経験を売る」ことができるという。時間の価格は元不登校経験者・カウンセラーが自分で設定できるという。

無料で相談に乗りたいという人は、メッセージのやりとりで承諾を得てから実際に会うシステム。

「Clue」では、いじめなどの何らかのストレス→学校に行けなくなる→将来が不安になるという悪循環を1人でも多くの子供たちやその親が希望が持てるように改善し、生き方の多様性を広げていくとしている。

不登校になっている小中学生は全国で約12万人もいるという。19歳未満の自殺は年間約500人にものぼる。また、いじめや不登校などの悩みを抱えているが誰にも相談できないでいる子どもや親も数多くいる。

関連URL

「Clue」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス