1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スーパー日本語講師会、外国人の日本文化・日本語理解度診断テストを開発

2022年4月14日

スーパー日本語講師会、外国人の日本文化・日本語理解度診断テストを開発

スーパー日本語講師会は12日、外国人向けに日本文化・日本語の理解度を診断するオンラインテストJ-CLUE (Japanese Culture & Language Understanding Evaluation)を開発したことを発表した。

第1弾となる「カテゴリA:日本語生活力査定」を外国人に無料で実施する。公式HPから受験申込が可能。

J-CLUEとは、外国人向け日本文化・言語理解度評価。あらかじめ準備できるテストではなく、健康診断が健康状態をチェックするように、日本の文化と言語の知識の現在の本当の実態を受験者に把握してもらうためのオンラインテスト。

査定は、日本語生活力査定、日本語流暢度査定、日本語文字習得度査定、日本語道習得査定の4部門に分かれている。いずれの部門にも言語のみならず、日本の習慣や社会、文化、日本人の考え方など、言語の背景にある文化についても含まれるという。

「カテゴリA:日本語生活力査定」は、日本の概要の他、食事や数字、日にち、ビジネスなど100問あり、日常生活でどれだけ日本語で意志を伝えられるか、また慣習などの理解度を診断する。普通のテストのようにあらかじめ準備することはできない。この診断では現在のありのままの理解度が浮きぼりにされるため、何が欠けているかが明白になるという。設問数は100問、質問言語は英語、受講費用は無料。

今回リリースした「カテゴリA:日本語生活力査定」以外のカテゴリは順次リリースの予定。

関連URL

J-CLUE

スーパー日本語講師会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス