1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Apple、Suicaが使えるiPhone 7とiPhone 7 Plusを発表

2016年9月8日

Apple、Suicaが使えるiPhone 7とiPhone 7 Plusを発表

Appleは8日、iPhoneで初めての耐水・防塵性を備え、乗車カード・電子マネーが使えるiPhone 7とiPhone 7 Plusを発表した。9月16日から、販売開始される。

iPhone 7とiPhone 7 Plusでは、カメラシステムが一新。12メガピクセルのカメラは、iPhone 7、iPhone 7 Plusとも光学手ブレ補正機能を搭載、より大きな開口部f/1.8の6枚構成のレンズは、より明るく、より精細な写真や動画を撮ることができる。

iPhone 7 PlusはiPhone 7と同じ12メガピクセルの広角カメラに加え、12メガピクセルの望遠カメラも備え、両方を使うことによって光学2倍ズーム、デジタルで最大10倍ズームのレンズのように撮影することができる。

高性能チップの採用でバッテリーの駆動時間も向上。新しいカスタムデザインのApple A10 Fusionチップは、iPhone史上最も長いバッテリー駆動時間を持ち、充電間隔もより長くなっている。A10 FusionチップのCPUは、iPhone 6より最大2倍高速の2つの高性能コアと、高性能コアの5分の1の電力で動作可能な2つの高効率コアをシームレスに統合した4つのコアを持つ。

さらにグラフィックス性能もよりパワフルになり、iPhone 6より最大3倍高速で動作しながらも半分の電力しか使用しないため、新しいレベルのゲームやプロフェッショナルアプリケーションが可能となるという。

日本のユーザー向けには、待望のFeliCa非接触技術に対応した。クレジットカードやプリペイドカードをiDやQUICPayといった国内ネットワークでも使えるようになるほか、JR東日本が発行する乗車カード(Suica)や電子マネーも使えるようになる。

iPhone 7とiPhone 7 Plusはシルバー、ゴールド、ローズゴールドそして新
しいブラックフィニッシュが32GB、128GB、256GBのモデルに用意され、
価格は7万2800円~となっている。予約は9月9日から。

関連URL

ドコモ・オンラインショップ

ソフトバンク・オンラインショップ

auオンラインショップ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス