1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本マイクロソフト、新しい無償教員研修とマイクラ無償提供キャンペーンを開始

2016年10月26日

日本マイクロソフト、新しい無償教員研修とマイクラ無償提供キャンペーンを開始

日本マイクロソフトは25日、新しい無償教員研修とプログラミング教育用として、「Minecraft: Education Edition」を11月1日から提供開始し、1年間のライセンスの無償提供を行う「はじめよう教育用 Minecraft 活用キャンペーン」を実施すると発表した。

昨年12月から提供しているICT利活用研修「Windows と Office を活用した協働型教材作成と授業での活用」に加え、新たに提供する無償教員研修は、「カリキュラム設計研修」と「プログラミング研修」の2つ。

カリキュラム設計研修「21世紀型能力を育む 世界のICT活用 8つの傾向」は、マイクロソフトが「Education Transformation Framework 」という名で、世界の教育の変革を研究お今合っており、この教員研修では、研究活動に含まれる 「カリキュラムと評価」 から、日本を含む世界の ICT 活用と評価の傾向を紹介、その内容をもとに参加者の学習活動を振り返ったり、今後の学習活動について意見交換を行うワークショップを行うもの。提供期間は、2016年10月25日~2017年6月15日。

「Minecraft: Education Edition」を活用したプログラミング研修は、2017年上半期から提供開始予定で、内容は未定。

11月1日から提供開始するプログラミング教育としての「Minecraft: Education Edition」については、教員2500名に1年間のライセンスの無償提供を行う「はじめよう教育用 Minecraft 活用キャンペーン」を実施する。申込期間は、2016年10月25日~12月23日。提供期間は、ライセンス契約締結から1年間となっている。

また、Minecraftの母国スウェーデン大使館主催による、「Minecraft コンペティション」も開催される。応募締切は11月24日。

関連URL

ICT利活用研修「Windows と Office を活用した協働型教材作成と授業での活用」

カリキュラム設計研修「21世紀型能力を育む 世界のICT活用 8つの傾向」

はじめよう教育用 Minecraft 活用キャンペーン

スウェーデン大使館主催 Minecraft コンペティション

自己効力感を高め苦手意識を克服 明秀学園日立高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 快適なテレワークに必要なのは、業務用Wi-Fiの活用! ~withコロナ時代に実践企業から学ぶ~ 会期:2020年11月17日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛: FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス