1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 大人の科学マガジン「カエデドローン」12月発売

2016年11月28日

大人の科学マガジン「カエデドローン」12月発売

学研プラスは25日、大人の科学マガジン「カエデドローン」を12月20日に発売すると発表し、予約を開始した。価格は本体3980円 (税抜)。

ふろく『カエデドローン』。スロットルレバーとコントロールスティックの操作だけで、ホバリングや前後左右の移動が簡単に行える。

ふろく「カエデドローン」

付録付き科学雑誌「大人の科学マガジン」は、付録を作って楽しめると大人から子どもまで定評のシリーズ。今回の付録は、カエデの種の形を模した、回転しながら飛行する屋内用ドローン「カエデドローン」。

一般にドローンというと、4つの回転翼を持つマルチコプターを思い浮かべるが、「カエデドローン」は1枚の翼で飛行するタイプで、カエデの種にあたる部分を中心にドローンそのものが回転しながら、ジャイロ効果で安定して飛行する。独自の制御プログラムを搭載しており、回転しながらコントローラの方向を検知して、前後左右に移動ができる。スロットルレバーとジョイスティックだけの操作なので、初めて挑戦する人でも簡単に操縦ができるという。

ドローン本体の組み立ては不要で、赤外線コントローラのみの組み立てで使い始められる。ドローン本体にはエネルギー密度の高いリポバッテリーを採用。充電はコントローラを通して行い、フル充電で5分程度の飛行が可能。

本体重量は12g未満と軽量で、ドローン飛行規制の200gにはかからない。家の中でも屋外でも気軽に飛ばせ、大人から子どもまで、手頃な価格で本格ドローン体験が楽しめるとしている。

関連URL

「カエデドローン」特設サイト

「大人の科学マガジン」シリーズ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス