1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 中高校生向けプログラミングスクール 「TechAcademyジュニア」開校

2016年11月9日

中高校生向けプログラミングスクール 「TechAcademyジュニア」開校

ユナイテッドの子会社のキラメックスは8日、オンライン学習に特化した中学生・高校生向けプログラミングスクール「TechAcademyジュニア」を開校した。8日から募集を開始し、28日から第1期がスタートする。

techacademy_junior

「TechAcademyジュニア」は、キラメックスが運営するオンラインスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」の中学生・高校生版。最短4週間のオンライン学習とメンターのサポートで学び、最終的にはWebアプリケーション、iPhoneアプリ、Androidアプリなどの開発を目指すという。

受講生が効率的に学べるよう、現役のエンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、ビデオチャットを使ったマンツーマンメンタリング、わからないことを質問できるチャットサポートなどで学習をサポートする。

同社は、中学生、高校生が今プログラミングを学ぶ理由として今後の職業の変化を指摘。オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授による「雇用の未来」の論文では、AIの発達により、10年~20年後には約47%の仕事が自動化されるリスクが高いとしている。AIの開発や操作にはプログラミングが必要とされるため、クリエイティブなスキルを子供のうちから身に付けることが必要だと考えているという。

料金は、4週間プランは5万9000円、8週間プランは8万9000円、12週間プランは11万9000円(全て税別)。

関連URL

TechAcademyジュニア

キラメックス

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス