1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 大切な物を探してくれるIoT「TrackR Bravo」を+Styleで発売

2016年11月8日

大切な物を探してくれるIoT「TrackR Bravo」を+Styleで発売

TrackR(米国)は、クラウドGPSやBluetoothを利用して落し物を追跡してくれるIoT「TrackR Bravo (トラックアール ブラボー)」を、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style (プラススタイル)」で発売している。価格は2990円 (税別)。

main「TrackR Bravo」は、あらゆるアイテムの場所をクラウドGPSやBluetoothを利用して記録し、アプリで常に把握することができるという。アプリの画面上でアイテムとの距離を測ったり、大音量のアラームを鳴らしたりすることもできる。また、デバイス側からサイレントモードになっている携帯電話を鳴らすことができ、スマートフォンを探すのに使うことも可能。

キーホルダーとして、また、3.5mmという薄さから財布や定期入れなどに入れることもできる。さらに、TrackR のデバイス1つに対しグループを作成することも可能で、車の鍵などの管理に家族で共有して使うことができるという。

関連URL

製品サイト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス