1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Webフォントサービス「FONTPLUS」公式サイトをリニューアル

2016年11月8日

Webフォントサービス「FONTPLUS」公式サイトをリニューアル

ソフトバンク・テクノロジーは7日、同社のWebフォントサービス「FONTPLUS (フォントプラス)」の公式サイトのリニューアルを発表した。

各種情報をより素早くわかりやすく伝えられるよう、レスポンシブWebデザインを採用し、全体的なデザインをリニューアル。ページは全テキストをWebフォント化。FONTPLUS独自の機能である文字詰め機能や表示位置ズレ機能も搭載しており、FONTPLUSの事例としても参照できる。

FONTPLUSは、インターネットを介してWebサイトを閲覧するユーザにフォントを配信するWebフォントのサービス。閲覧ユーザの端末にフォントがインストールされていなくても、Webサービス制作者側が指定したフォントをブラウザで表示することができる。現在、800書体以上のフォントが用意されているという。用途やデザインに合わせたフォントの利用を可能にすることで、Webサイトの「伝える力」を強化し、よりデザイン性の高いサイトの実現を支援していきたいとしている。

また、今回のリニューアルに伴い、期間限定で入会金が無料になるキャンペーンも開催中。期間は2017年1月31日 (火) 14:59まで。FONTPLUSの新規契約者が対象。申し込みは公式サイトから。

関連URL

FONTPLUS

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス