1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Monotype、欧文書体をWebフォントサービス「FONTPLUS」に提供

2018年7月4日

Monotype、欧文書体をWebフォントサービス「FONTPLUS」に提供

Monotypeは3日、ソフトバンク・テクノロジーのWebフォントサービス「FONTPLUS」に、欧文・多言語書体を提供する業務提携を行ったと発表した。

今回の業務提携は、Monotypeが保有するHelvetica、Frutiger、Optimaなどの世界的に著名な欧文書体や、アラビア語、キリル語、ヘブライ語、ギリシャ語、中国語などの多言語書体を含む膨大なライブラリを日本語書体を揃えるソフトバンク・テクノロジーの「FONTPLUS」に追加。企業ブランディングに大切な「和欧混植」が一つのサービスで提供できるようになった。

また、Webデザイナーが高品質で種類豊富なフォントに簡単にアクセスできることで、世界中の顧客の目にとまる企業ブランドをより効率的に作成できるようになる。

さらに、フォントの比較、サンプル作成などを容易に行える機能などを搭載。リニューアルされた「FONTPLUS」で、グローバル企業が必要としている欧文書体と日本語書体が同時に使えることは、日本のWeb制作現場で重要。

なおかつ、和欧の組版など両者がそれぞれ持つ専門知識を吸収できるメリットをエンドユーザーは享受できる。

関連URL

FONTPLUS

ソフトバンク・テクノロジー

Monotype

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス