1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Facebook、子供を正しく指導するための「保護者向けポータル」

2016年12月19日

Facebook、子供を正しく指導するための「保護者向けポータル」

Facebookは13日(米国時間)、保護者や青少年、また世界中の安全諮問委員会を含む外部の専門家と協力して、保護者の経験を最大限に生かし子供を正しく指導する手助けとして、「保護者向けポータル」を立ち上げたと発表した。

Facebookでは友だちや家族と近況を知らせ合ったり、子どもの写真を共有したり、グループ間でアドバイスを求めたりしている。その中で多くの保護者は、自分の子どもがFacebookを始めた時どのように活用したら良いかという疑問を抱いているという。

Facebookは、2016年10月に、最新版「Facebookを安全に利用するために」と「いじめ防止ハブ」を発表。今回はここに、保護者向けに青少年のFacebookの使い方のアドバイスを提供する「保護者向けポータル」を導入する。

Facebookの「保護者向けポータル」には、Facebookとはどのようなものか、安全な活用方法、そして世界中の専門家の知見を見ることができる。このポータルは55以上の言語で利用可能で、モバイルにも対応、また内容をわかりやすく説明する動画も含まれているという。

「保護者向けポータル」は、「基本的なFacebookの使い方」「対話のアドバイス」「専門家のアドバイス」の3つのコンテンツで構成されている。

関連URL

Facebook「保護者向けポータル」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス