1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ」延べ利用者数が100万人を突破

2017年2月27日

「進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ」延べ利用者数が100万人を突破

ベネッセコーポレーションの「進研ゼミ小学講座」は、オリジナルの学習専用タブレット端末を使って学習する講座「チャレンジタッチ」の延べ利用者数が100万人(を突破したと発表した。

0226-bns

「チャレンジタッチ」は2014年度からスタートし、外部サイト等インターネットを閲覧できない学習専用の仕様であることや、映像や音声を使ったわかりやすい解説・自動採点など、子ども一人でも学習を進めやすい設計であることから、支持を得てきた。

さらに、「チャレンジタッチ」では、タブレットで学習する子どもたちが増加したことにより、子どもたちの学習履歴を分析し、学習の状況を詳細に把握することが可能になったという。

具体的には、子どもたち一人ひとりの学習日時、学習内容や解答をデータとして蓄積し分析することで、学力を伸ばした子どもたちの「効果の出る学習法」に、他の子たちも取り組めるような教材設計を行ったり、その子自身の学習履歴から、問題を解くのにかかった時間、つまずいた箇所といった細かな履歴を把握し、個人の状況・レベルに合わせた活用促進を行ったり、ということに役立てている。

「チャレンジタッチ」での学習スタイルが大きな支持を頂いていることを踏まえ、「進研ゼミ」は2017年から「進研ゼミ 中学準備講座」(1月~)「進研ゼミ中学講座」(4月~)でも専用タブレットを使う講座をスタートする。

関連URL

「チャレンジタッチ」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×生徒募集企画
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス