1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「進研ゼミ小学講座」、新学習システムで夏休みの総復習を応援

2018年6月26日

「進研ゼミ小学講座」、新学習システムで夏休みの総復習を応援

ベネッセコーポレーションの通信教育講座「進研ゼミ小学講座」は、今年4月からタブレット学習教材「チャレンジタッチ」に導入の「新・とき直しシステム」で、今年の夏休みの総復習を応援していくと発表した。

d120-663-757562-0

このシステムでは、間違えた問題は最後に必ず「とき直し」を促すため、わからないままで学習を続けることがなく、つまずきを効率的になくすことができる。同社が実施した会員向けアンケートでも、同システムを利用した子どもの98%が成績アップを実感していることが明らかになったという。

こうした学習効果を踏まえ、「進研ゼミ小学講座」では、「チャレンジタッチ」8月号の1学期のおさらい学習にも「新・とき直しシステム」を提供することを決定し、夏休み中に1学期のつまずきを解消する効果的な復習を提案していくとしている。

関連URL

ベネッセホールディングス

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録