1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、無線LANアクセスポイントで防災整備計画を支援

2017年3月13日

フルノシステムズ、無線LANアクセスポイントで防災整備計画を支援

フルノシステムズは13日、総務省の「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」で推進する補助事業と文部科学省が推進している「教育の情報化加速化プラン」と合わせて、Wi-Fi整備に活用できる無線LANアクセスポイントでのインフラ整備の支援策を開始すると発表した。

0313-furu

フルノシステムズとしての取り組みとしては、「学校内に設置した無線アクセスポイントを集中的に管理し、災害時には一括してWi-Fi環境を切り替えることができる無線LANネットワーク管理システム“UNIFAS”の提供」、「タブレット端末を利用した教育ICT環境に最適な、『安心』『安全』『快適』な無線環境の提供」、「セキュリティ環境や無線アクセスポイントの最適な設置 プラン等、教育市場における導入経験を活かした支援サービスの提供」等としている。

関連URL

フルノシステムズ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス