1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、岐阜県富加町が防災対応「Wi-Fiモードセレクター」を採用

2019年5月17日

フルノシステムズ、岐阜県富加町が防災対応「Wi-Fiモードセレクター」を採用

フルノシステムズは16日、岐阜県富加町が運営する公衆無線LANサービスで、災害時用統一SSID「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」に瞬時に切り替わる防災Wi-Fiソリューション「Wi-Fiモードセレクター」が採用されたと発表した。

0517-frn
00000JAPANは、災害発生時に開放されるフリーWi-Fiで、パスワードを入力せずにスマートフォンなどのモバイル端末を接続してインターネットを利用することができる仕組み。

富加町では、役場や公民館、学校などの公共施設で00000JAPANに対応するWi-Fiネットワーク基盤を整備し、2019年4月から運用を開始。平常時のWi-Fiを00000JAPANに切り替える専用機器のWi-Fiモードセレクターを導入することで、複雑なシステム操作を経ることなく簡単かつ迅速に00000JAPANに切り替えられるよう、ネットワーク環境を構築している。

豪雨災害や震災が発生した際、避難所となる公共施設で住民が家族の安否確認などの目的で通信を使用できるよう、総務省の「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」に基づき整備した。

関連URL

富加町

フルノシステムズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス